ピックアップ記事
ピックアップ記事
生駒 里奈(いこま りな、1995年〈平成7年〉12月29日 - )は、日本の女優、タレント、YouTuberであり、女性アイドルグループ・乃木坂46の元メンバー、AKB48チームBの元兼任メンバーである。秋田県由利本荘市出身。A.M.Entertainment所属。身長153 cm。血液型はAB型。愛称は、いこまちゃん、いこたん。…
136キロバイト (17,024 語) - 2023年6月1日 (木) 06:34

(出典 aikru.com)

(出典 matome.naver.jp)
生駒さんのように、オーディションに挑戦する芸能界の若手は多いと思いますが、そこでの結果もプレッシャーも想像を絶するものがあるのでしょう。彼女が今のようなバラエティ番組で活躍できるまでに至った姿勢には感服します。

1 白拍子 ★ :2023/05/21(日) 15:28:30.13ID:nF4m6GlE9

https://news.yahoo.co.jp/articles/4bd37f53ebda600b8c8a49e8fd1f3b3a33b294cf
5/21元乃木坂46の生駒里奈が20日放送のテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」にゲスト出演。乃木坂のオーディションを受けたあと、人間不信に陥ったと明かした。

生駒がグループのオーディションを受けたのが秋田に住んでいた高校1年のとき。「学校になじめないタイプなので、ちょっと引きこもり気質で。高校に入って親友と学校が分かれちゃって。だけど、不登校になりたくて。でも学校サボるっていう勇気も出ない子で」と告白した。

そこで、父が勧めてくれたオーディションを受験。「人生初めてのオーディションを受けたら受かっちゃって」と人生初のオーディションで、芸能界入りのチャンスを見事につかんだことを明かした。

最終オーディションは夏休みの最終日だったと言い、「秋田帰れない。『えっ、お母さん新幹線の時間間に合わない!』っていうのが合格よりも気にしてました」というほど無欲だったと生駒。

自身が合格したオーディションの報道が「当時ヤフーニュースになっちゃって。学校行ったらみんな私の名前を呼んで、『生駒、すげーな』って言われて。人間不信になったのがオーディションの思い出です。昨日まで、あんた私のこと虐げてたくせに」と振り返った。

レギュラー出演するTOKIOの松岡昌宏は「そんなもん、そんなもん、みんなそうです」と理解を示した。

ピックアップ記事
ピックアップ記事
人気ブログランキングに参加しています
韓国アイドルランキング
おすすめの記事